先週は連日、東芝のニュースがマスコミ報道を賑わした。

 先週は連日、東芝のニュースがマスコミ報道を賑わした。 下落した株価が、「アップル参入」のニュースで持ち直した、などと話題には事欠かない。 しかし、大人気の半導体事業を手放すということは、それだけ東芝の危機が深刻だということを物語っている。

I am HIDARI-MAKI.橋下さんが以前「古賀ほど卑怯な男はいない」とツイッターで仰っていたね。官僚辞めてくれて良かったです。税金の無駄遣いは嫌です。
株も投資ではなく博打場になってる もう上場も限界ですよ整理して出直しましょう官僚体質が嫌で経産省を辞めて、未だにそのときの価値観でしか評論できない偏った評論家。
何故、日本連合として東芝メモリを守らないのか?(経済産業省のような邪な考えなんてないが)等と思ってましたが、そんな実例があるとは。。。守ったと思ってもその先がないだけでなく、税の無駄になるかも知れないとは。。。それでは何の意味もない。東芝が一番の利益となる相手に売ってもらいましょう。
海外企業の買収にさらされる度に「技術流出の危機」とか「日本ものづくりの危機」とか言う人たちって企業も人と同じように1か所に国籍があるっていう発想なのかな?だとすればそれはグローバル化っていうのを分かっていないと思う・・・